御手洗 健一
Kenichi Mitarai

昭和41年兵庫県生まれ

平成4年日本大学獣医学科卒業

卒業後,千葉県内の動物病院を2件、合計15年強を臨床獣医師として勤務

平成20年2月 フルール動物病院開業

東京都獣医師会所属病院
日本獣医皮膚科学会 会員

ご 挨 拶
ホームページを見ていただきましてありがとうございます。院長の御手洗です。
葛西に開業して、はや9年がたちました。
病院を支えてくださっている患者様のおかげでここまでこれました。ありがとうございます。
ペット飼っているすべての方が動物病院に来院される訳ではありませんが、少なくとも来院される方は連れてくる子たちを
心の底から愛し、自分の家族として(時には本当の家族よりも)大切にしているなと思います。
自分の傍らで安心して眠る子、美味しそうにごはんを食べる子、元気に走り回る子、病気や高齢の影響があってもたくましく生きている子。
「そんな子たちと可能な限り一緒にいたい。病気を治して早く元気になってほしい。痛みや苦しみがあれば早くとってあげたい。」
それを期待して来院される方々の希望に少しでもお役に立ちたいといつも思っています。
動物たちが元気であれば飼い主様はイキイキとしているし、病気の時は本当に心配でつらそうです。
「元気になりました。ありがとう。」と喜んで言ってもらえる時がこの仕事をやっていてよかったと思う瞬間です。
私達の使命は、動物の健康をとおして飼い主様が健康で元気であることだと思います。

私達の仕事は、専門の技術/知識を用いて良い関係が続くように働きかけること。
それは病気にならないように予防をし、患った病を治し、いつもキレイな状態を保つこと。
ただし、飼い主様やペットたちがみんな違う以上、求められることも当然違います。
今までの経験を活かし、その子のことを一番わかっている飼い主様の話をよく聞いて、最適な医療サービスを提供できるように努力してまいります。
ただし当院の技術や知識では飼い主様のご期待の添えないと感じたときは、他の病院に頼ることもあります。
何でもでできるスーパー獣医さんではありませんが、来院してよかったと思って頂けるように心がけています。

皆様のご来院をお待ちしています。

Fleurとはフランス語で「花」。 
妻の旧姓より一字とって名付けました。
また往年のヒット曲と、かけまして数多くある動物病院の中でも、地域の皆様とペットたちのために
”Only One"の動物病院になれますよう、努力していく所存です。